安心はお金に変えられない|盗聴器を発見したいなら専門家に任せよう|徹底的に調査してくれる
作業者

盗聴器を発見したいなら専門家に任せよう|徹底的に調査してくれる

安心はお金に変えられない

作業員

誰もが被害者になり得る

古来より、謀は物陰より生じると言われてきたように、盗み聞きは人間の欲求なのかもしれません。かと言って許されるわけではなく、それが犯罪行為の一端であればなおさらです。現代社会においては誰もが被害者になりえます。信頼していたはずの友人・恋人、そして家族までもが盗聴器を仕掛けることがあります。また、企業の盗聴被害は見えないものも含めて莫大になると言われ、企業の根幹を揺るがしかねないことにもなりません。少しでも盗聴器の存在を疑ったなら、すぐに盗聴調査の依頼をしましょう。もし出なかったとしても、安心はお金に変えられません。盗聴器の発見場所や時期によっては、盗聴器を設置した犯人を絞り込める可能性もあります。

気づかれないように

最近の盗聴器は進化を続けており、音声や動きを関知して作動するものや、遠隔操作で電源の切り替えができるものもあります。もしオフ状態であれば発見は困難になりますので、盗聴調査が行なわれていることを気づかれないことも大切です。あと、盗聴調査を行なう業者にはピンからキリまであり、実際ある業者では確認できなかったものが、他の業者に依頼すると発見できたという事例もあります。なので、盗聴調査のための機材やスタッフの能力はもちろんのこと、実績も重視する必要があるでしょう。また、自己防衛も大切です。たとえば不自然なプレゼントに注意したり、来客者を一人にしないようにするなど、普段からの心がけが重要となります。